2021年11月

記念事業開催しました

 

 

11/21(日)三翠園にて9月より延期になっていた設立記念事業を開催しました。

理事長挨拶、こうち食支援ネットの事業のプレゼンのあと、フードバンク高知の青木美紀氏による「高知におけるフードバンク(食支援)の歴史」、湯浅誠氏による「こども食堂と私たちの地域・社会」の講演がありました。

青木氏の講演は、全国でも先駆けてフードバンクを始められた苦労などを話していただきました。また、DVの被害を受けている方の逃げ場となるシェルターを作られ、被害者の方の保護や自立に向けての支援をされているということでした。

湯浅氏の講演では、現在のこども食堂のあり方、こども食堂という言葉のイメージの違いがまだまだあるということでした。本来子ども食堂というのは老若男女が集えるコミュニティであるべきだということをおっしゃってました。非常にわかりやすく、ユーモアを交えたお話に、会場の皆さんも引き込まれていました。

ご寄付いただきました

サニーマート労働組合さんよりご寄付いただきました。

色々と今の現状などを興味深く聞いていただき、地元の強みを生かして何かできればとおっしゃっていただき心強いです。

いただいた食材は、大切に支援に使わせていただきます。

ありがとうございました。

香美市役所さんにてフードドライブボックス設置

香美市役所さんの1F受付横にてフードドライブボックスを設置しました。大きな段ボールでできたドラム缶です。ぜひ、みなさま香美市役所にお越しの際は見てみて、そしてご支援をお願いします。

お願いしたいものとしては、

・賞味期限が1ヵ月以上あるもの

・開封されていないもの

・常温で保存可能な食材 等々です。

また、食材だけでなく衛生用品(開封されていないもの)も受け付けています。

詳しく書かれたチラシも受付横においています。

12/24(金)まで設置の予定ですので、よろしくお願いします。

 

TOP